準備・作業関係

台風通過後の菜園状況です。

台風後の菜園の被害状況です。

 

昨日、菜園の状況を見に行きました。

 

前回の台風でも少し倒れかけたトマトの棚が支柱が曲がってしまって

斜めになっていました。

 

支柱の曲がりから直さないと駄目なため、いったん全部外して

作り直しです。

 

大玉トマトも株元から抜けていたので植え直しましたが、きっと根にも

ダメージを受けているので、もう終わりかもしれません。

  

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

コリンキーの棚も倒れていました。

 

こちらも、台風前から「ウリハムシ」の襲撃に遭っていて頑張って

戦っていたのですが、そんな状況の時にダブルパンチのダメージなので

楽しませてくれましたが終わりかも知れません。

 

コリンキーは思っていたより作りやすかったので、お勧めです。

 

生で食べる(若いうちに)ので収穫も随時できるので、収穫率も良く

大きさも丁度良いので、使いやすいです。

 

今年少し勉強になったので、来年の剪定や誘引に生かしてもっと

綺麗に沢山収穫したい品種です。

 

オクラと茄子はトマトの棚とコリンキーの棚に挟まれて大丈夫だった

様です。

 

そんな中でもズッキーニは実を付け続けています。

 

もう終わりかも?もう終わりかも?

こんなにぐねぐね誘引して長くなっているのに?

葉っぱも凄くカットして上部だけで寂しいのに?

 

と思いますが、ゆっくり少しずつですが実を付けています。

 

去年までは直ぐに折れてしまったりしていたのに、今年は思い切って

葉を早め多めにカットしています。

 

実に栄養を!と思い今までは過保護にしていたのかも知れません。

自分の力でちゃんと頑張っています。

 

トマトの棚の修復に手を取られていて他の写真が撮れませんでした。

 

菜園までの道中に土砂崩れでお家が被害をうけてらっしゃった所が

ありました。

 

大丈夫か心配です。

 

自然の恵みはとてもありがたい物ですが、対応出来ない程の大きな力

も持っています。

 

計り知れない力を感じます。

 

 

 

ABOUT ME
andantesunny
andantesunny
京都京北地域で農薬不使用の野菜作りをしています。 美味しい物、珍し野菜、可愛い野菜が大好きです。小さなラッキーと幸せを集めて楽しんでいます。時々「まあいいっか」と思うような出来事もおきますが、沢山の人のハッピーを分けて貰って過ごしています。菜園での色々な出来事を日々お伝えしていきます。野菜作りから幸せを♡