ビーツ

ビーツ、デトロイトダークレッドはカットするとワインレッドの色で染まります。

◇珍しい野菜作り(栽培)◇

 

 

ビーツ収穫しました。

 

先日、間引きが少し遅れた「ビーツ」達ですが、コロンと大きく

膨らんで来たので、収穫しました。

 

f:id:andantesunny:20200615194611j:plain

 

ビーツはちょっと癖のある野菜ですが、色がとても綺麗です。

 

 

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

ビーツにはカラフルな品種から、柄が可愛い品種と数も沢山

あるので、毎回栽培する品種に悩んでいます。

 

今回、収穫出来た品種は渦巻き柄が可愛い「チオギア」です。

 

f:id:andantesunny:20200615194927j:plain

 

皮は綺麗な濃いピンク色ですが、カットすると渦巻き模様になって

います。

 

www.farmandante.com

 

薄~くスライスして少し水にさらしてサラダにトッピングすると

華やかになります。

 

www.farmandante.com

 

柄が可愛いビーツは食べるときも何だか楽しくなります。

 

 

「デトロイトダークレッド」はカットするとワインレッドの濃い色で

直ぐにまな板が染まってしまう程です。

 

このビーツはロシア料理のボルシチに使用すると、スープが綺麗な

赤色に染まります。

 

本当に鮮やかな色で初めて見たときはびっくりしました。(*^_^*)

 

ボルシチは有名ですが、他にも色々食べ方があるそうです。

海外在住の友人はそのままオーブンで焼いてドレッシングをかけて

食べるそうです。

 

色々な料理を試して見たい野菜の1つです。

  

 

 

 



 

ABOUT ME
andantesunny
andantesunny
京都京北地域で農薬不使用の野菜作りをしています。 美味しい物、珍し野菜、可愛い野菜が大好きです。小さなラッキーと幸せを集めて楽しんでいます。時々「まあいいっか」と思うような出来事もおきますが、沢山の人のハッピーを分けて貰って過ごしています。菜園での色々な出来事を日々お伝えしていきます。野菜作りから幸せを♡