黒豆

台風被害はありませんでした。丹波黒枝豆収穫はじめました。

◇珍しい野菜栽培◇ 

 

丹波黒枝豆収穫です。

 

京都は台風の被害も殆ど無く、丹波黒豆も倒れず無事でした。

 

そろそろ莢もぷっくりと膨らんできましたので、枝豆として収穫

し始めています。

 

f:id:andantesunny:20201013081927j:plain

 

ちょっと見にくい写真で済みません。

 

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

丹波黒の枝豆は大きな豆なので食べ応えも有り、味も濃くとても

美味しいです。

 

枝豆として食べられる期間が短いので、丹波地域では一斉に

お店に並ぶ時があります。

 

お正月の黒豆として収穫するのには、畑で葉っぱを落としてそのまま

乾燥させる必要があります。

 

今年は直播きと苗を作って定植した2パタンで栽培をしました。

 

www.farmandante.com

 

以前お話させて頂いた状態のまま成長しています。

 

今回収穫を始めたのは直播きの大きく成長した丹波黒豆の方です。

 

主人は

「手をかけて作った苗より直播きの方が成長が良いって事はやっぱり

栽培にはタイミング(時期)がとても重要な事が証明された!」と

言っています。

 

苗で定植して丹波黒豆は背丈が低いまま、花を咲かせました。

ちゃんと莢も出来て膨らんでは来ていますが、立派さが少し足りない

感じです。

 

枝豆として収穫・販売は立派な方にして、苗の方はそのまま菜園に

残して、お正月の黒豆にしようと思っています。

 

f:id:andantesunny:20201013083104j:plain

今回5株でこれだけの収穫です。

もう少し沢山、立派な莢を付けられるよう勉強が必要です。

 

今週末には本格的に収穫して、道の駅にデビューさせようと思っています。

 

丹波黒豆の枝豆を一度食べると、ちょっと感動する枝豆です。

 

何処かで見つけられたら是非、お味見を。(*^_^*)

 

 

枝豆としてはちょっとお値段がたかいのですが、なんせお正月の黒豆の

枝豆ですのでご容赦下さい(*^_^*)

 

 

 

 

   



 

ABOUT ME
andantesunny
andantesunny
京都京北地域で農薬不使用の野菜作りをしています。 美味しい物、珍し野菜、可愛い野菜が大好きです。小さなラッキーと幸せを集めて楽しんでいます。時々「まあいいっか」と思うような出来事もおきますが、沢山の人のハッピーを分けて貰って過ごしています。菜園での色々な出来事を日々お伝えしていきます。野菜作りから幸せを♡